Loading...
  • S3 BRANDING
  • JAPAN FOODS PROJECT
    食品で、環境、健康、地域文化など、
    課題解決に貢献していく
    プロジェクトです。
    詳細はこちら
  • OKINAWA CRAFT LABO
    沖縄県が誇る多くの伝統工芸を、
    絶やすことなく未来へつなげる
    協働プロジェクトです。
    詳細はこちら
  • 自然栽培パーティ
    荒れた休耕地の問題から
    障害者の自立に至るまで、
    様々な社会課題を解決する活動です。
    詳細はこちら
  • 沖縄SV(OSV)

ABOUT

地域の困りごとを起点に、社会的(SOCIAL)な価値を見つける。
それを持続可能な(SUSTAINABLE)社会や環境を生み出す、仕組みに変える。
仕組みをプロジェクト化する。スポーツ(SPORTS)を通じて広げていく。
3つの「S」で、地域資源をブランディングしているから、
S3 BRANDING(エススリーブランディング)と言います。
楽しく、美味しく、健やかに。地域社会に役立ちます。

3つの会社のチームワークで、困りごとを解決していきます。

S3 BRANDINGのロゴ
landmark

大手メーカーや企業ののデザインワーク、ブランドづくりなどを手掛けるクリエイティブチームです。

landmark

S3 BRANDING
地域課題を起点に、地域連携を作って課題を解決していくプロジェクトを構築。その中で社会的価値のある商品をブランディングしていくチームです。
コトノネ

社会をたのしくする障害者メディア「コトノネ」を出版。障害者福祉の可能性を広げていくチームです。

コトノネ

WORKS

01
PROJECT BRANDING

地域の課題を解決しよう!というプロジェクトです。
地域で生きる、ビジネスマンも、小学生も、スポーツ選手も、障害者も、伝統工芸士も、
みんな一緒にサステイナブルな社会を作っていきます。

02
BRANDING

大手メーカーをはじめ、企業から福祉、スポーツチームのブランディングをします。
CI、VI、商品、販促ツール、トータルな制作実績に加え、
社会貢献も重要なエレメントとして加え、企業価値へとつなげていきます。

  • リー・チョンウェイ写真集

    Yonex

    企業
  • おもてなし文具のロゴ

    コクヨ株式会社

    企業
  • MXモバイリング

    企業
  • 名古屋肉まん本舗のロゴ

    わーくす昭和橋

    福祉
  • 沖縄SV(OSV)のロゴ

    沖縄SV(OSV)

    スポーツ

S3 METHOD

S3 BRANDINGは、実績をベースに構築したオリジナルのメソッドを骨子として、
わかりやすいブランドづくりをしています。

S3 METHODの図
BASE METHOD
トライアングルモデルを活用しながら、ブランドコンセプト、ブランドシンボル、ブランドストーリー、キービジュアルを策定。

詳細はこちら

PROJECT BRANDING METHOD
社会や地域の課題解決へと続く、全国展開をベースとした地産地消型のブランディング。

詳細はこちら

SDGs METHOD
SDGsのセミナーをはじめ、事例、お客様が目指す取り組みへとつなげ、企業の価値を高めるブランディング。

詳細はこちら

CONCEPT

S3 BRANDINGは地域の課題、
社会の課題に耳を傾けていきます。
その声を起点として、
地域の企業やスポーツチーム、福祉事業所などと
一緒になって、解決していきます。

地域社会の未来を、人々の暮らしの未来を。そして日本の未来を
ブランディングしていくプロジェクトを創造する。
それがS3 BRANDINGのコンセプトです。

INFORMATION

商号
株式会社エススリーブランディング(S3 BRANDING)
所在地

東京都目黒区上目黒2-9-35 中目黒GS第2ビル 4F

Googleマップ

TEL
03-5724-3307
FAX
03-5724-3327
設立
2019年7月1日
資本金
800万円
従業員数
5人(2019年7月現在)
役員
代表取締役 会長 里見 喜久夫
代表取締役 社長 川田 勝也
取締役 伊藤 洋文

CONTACT